FC2ブログ

ふいるむでじかめら

ど~でもいいんですが

lukin090724.jpg
D50+SIGMA18-50mm F3.5-5.6 DC

おのぎりの海苔は先に巻いててほしいんです。
だからコンビニの後巻きのおにぎりは、どうにも。
ご飯と一体化するかのようにベッタリくっついてるのが好きなんです。
スポンサーサイト



主夫

LUKIN070813.jpg
NIKON D50

ブロニカを手に入れたら一回はしてみたかった写真。
異常に大きく見える(汗

昨日から奥さんも帰ってきて少しは楽になるのかなと考えておりましたが....甘かった(泣
出産も二回目とはいえやはり子供を産むという事は大変なことでほとんど動けません。
すると当然のように僕が洗濯と掃除と食事を盆休みの間中はするハメに。
盆休みが終わると妹と母が交代でウチに家事をしに来てくれます。
それまで我慢頑張っていかないといけません。
ブロニカを買った手前、目に見えないモノに突き動かされているようなモンですが....

2度あることは

LUKIN070809.jpg
NIKON D50  トリミングしてます。

昨日の8月8日、次男誕生!
母子共に健康!!
上の子の時は24時間近くかかったので今回はどうなることやらとヒヤヒヤしておりましたが、そんなに時間も掛からず出てきました。


定時まであと30分という時に携帯に「あと大きい陣痛がきたらいつ出てきてもおかしくないから帰ってきて」とかかってきました。
病院まで約1時間、『息子さん』改め『長男さん』を実家に引き取りに行ってから自転車で向かいます。
ここでトラブル発生。
カメラは家。
取りに寄ると間に合わないかも....
状況を聞くために一緒に奥さんと分娩室に立ち会っているバーバに電話して奥さんに聞いてもらうことに。
答えはもちろん「そんなんいいから、早く来て」とのこと....
あきらめてしぶしぶ病院に向かいます。
またまたトラブル発生(汗
あぁ~道間違えたぁぁぁぁ(大汗
大幅に少し遠回りして気を取り直して病院へ。
するといきんでいる最中!
なんとか間に合った!!
しかもジージがカメラを取りに行ってくれてる!!!
この日の為に用意した1600の白黒とズイコー55mmf1.2が本来の仕事ができるっ!!
しかも試写もな~んもしてないブロニカECも会社に届けてもらったんで(持って帰ってきた)カメラバッグに入れておいたポートラ400も使える!!
露出計はOM-4があるから大丈夫!!

そんなことを脳内会議で判断して内心ウキウキしてるとジージが届けてくれました。
OM-4には1600を装填済み。
フイルム感度もセット済み。

いよいよ出てくるとシャッターきりまくり、あっという間に36枚終了。
立ち会えて良かったのとやっぱりカメラがあって良かった。
今回の出産は前回よりもだいぶん楽だったのか奥さんも元気でみんなと楽しそうにしゃべってます。

で、その隙にOM-4は露出計に。
開放の2.8だと125ぐらいなんで手ぶれしなさそう。
125にしてピントを合わして、いざっ!!

がしゃん

なんやこの音(驚
潰れたんかと....
ぶれは大丈夫かな....
みなさんから聞いて覚悟は決めていたつもりでも驚くほど大きな音で。
でも使ってるうちにだんだん慣れてきてそのうち嬉しくなってきました。
なんか危ない道に踏み入れてしまったなぁ。


あっタイトルの意味ですが長男さんも生まれた日が12月12日午後12時なんです。
次男さんは8月8日6時40分ぐらいだったので惜しかったです。
奥さんは短くすんでよかったんですけどね。
もう一つ惜しいことに体重が3332gでした。
あと1g(笑

舞鶴にて-02

LUKIN070618-01.jpg
D50+SIGMA18-50mm F3.5-5.6 DC  奥さん撮影
写真のことも忘れて子供たちと夢中でオタマを獲る僕 

ホタル撮影も無事空振りに終わりまして
翌日は朝から畑に出かけてオタマジャクシ獲りに。
僕は爬虫類が大好きです。
子供のころの愛読書が「両生類・爬虫類の図鑑」
そんなことも遺伝するんでしょうか息子さんも大好きです。
幸いなことにもの凄くいい天気!
が、ここでも問題が!!
田んぼに水が無い(驚

バーバに聞くとこの時期は水があったり無かったりなんだそうです。
さて、どうしようかとウロウロしてみると
ハシッコに水溜りができてるじゃないですか!!
近づいてよく観察してみるとオタマだらけ(嬉
みんな生きのびようと必死です。

ただ50匹も持って帰るのは無理なんで厳選して10匹だけお持ち帰りしました。

舞鶴にて-01

LUKIN070618-02.jpg
D50+SIGMA18-50mm F3.5-5.6 DC

舞鶴に行ってまいりました。
今回のメインイベントは「息子さんにホタルを見せる!」でした。
ただし、ホタルを見に行くのであればそれなりの撮影準備が必要です。
金曜日の帰りにヨドバシへ
ホタル撮影には長時間露光→レリーズケーブルが必要!
というわけでまったく買う予定の無かった近代兵器フォルティア(peiさん命名)も購入して準備完了。

さてホタルですが....
マッタクイテマセン(驚

数年前はホタルの名所になるぐらい凄かったらしいんですが
どうやら害虫を駆除するために草刈をするらしくホタルが激減したらしいです。
真っ暗な中
イノシシの足跡を見ながら
散歩して見たホタルの数は5匹もいてませんでした。

その後は家に帰ってきて花火となりました。
もうフイルムで撮るモードが0%になっていたのでデジ一眼で
OM用のレリーズは使えませんが持ってきた三脚はせっかくなのでつかってみようと
あれこれするのもメンドクサイので絞り優先で後はカメラにがんばってもらいました。

フイルムをアップできるのは来週になりそうです。

Top

HOME

lukin

Author:lukin
けっこうな親バカです。
写真はまだまだ初心者で勉強中。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from filmdigicamera. Make your own badge here.