FC2ブログ

ふいるむでじかめら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

lukin111027.jpg
SIGMA DP2

25日の昼ごはんから口の調子がおかしい。
お弁当はおでんでした。
チクワを食べるのに一苦労。
口が大きく開かないんです。
開けると左下のアゴが鈍く痛い。

なんとか食べ終わり帰宅後、晩御飯。
から揚げだったんですがおそらく食べれないだろうと。
娘さんにするようにキッチンバサミでサイコロ状に切ってもらう事に。

なんとか食べ終わり1年に1回あるかないかの頭痛到来。
イブを飲む。
普段飲まないからか1錠でキッチリ効いてくれました。

翌朝、26日。
食パンが食べれそうにない。
噛むと激痛。
開けると激痛。
子供用の黒糖蒸しパンがモチモチし過ぎて食べにくい。
スナックパンのほうがまだ食べやすい。
あぁ、牛乳に浸せばよかったか。

昼ごはんはコンビニでお粥のレトルトを買う。
鮭入りの。

なんとなく「親知らず」なんじゃなかろうかと。
下の「親知らず」は口腔外科の方がいいらしいんで探して予約。

4時半に早退して歯科へ。
口の中の状態を見るにも指2本ぐらいしか開かない。
続いてレントゲン。
確かに後ろから前に向かって「親知らず」がある。
でもコレは何年か前、10年以上前に違う歯科でも発見済み。
痛く無いなら現状維持で、でそのまま。

先生に症状を説明して診てもらう。
口の中を少し見て、椅子を起こしコメカミのあたりを両側から支えて
「はい、口を開けてください。はい、結構です」
「顎関節症ですね」と。

なんじゃそれな病名登場。
「はぁ・・・・」としか。

なんやかんやと説明を聞くと僕のアゴが斜めにゆがんでるらしく、それが原因だろうと。
マウスピースを作ってそれをしたまま寝ると治るんだそうで。
型を取って出来上がるのは1週間後。
離乳食のような食事に。
また痩せる。
一応、「親知らず」も消毒と化膿止めの処置。


寝る頃になって長男の調子がおかしい。
喘息っぽい咳が出る。
なんとか寝付いて12時ごろ咳をして起きる。
止まらないんで救急へ。

帰ってきて寝るも5時に再発。
なんとか治まって6時に寝る。
7時、起き出して酷くは無いけど咳がでる。
食欲が無い。

僕のアゴはずいぶんいいような。

僕はお粥弁当を持って会社へ。
昼ごはん。
米が全部、水分を吸ってパンパンに。
まだ噛んでもそんなに痛くない。

1時前に奥さんから電話。
長男はかなり酷い状態だったらしく先生に怒られたんだそうです。
1歩間違えると入院だったと。
泣き喚きながら点滴したんだそうで。

明日の動物園への遠足は休む事に。

土曜日の芋ほりも中止。

あぁ、病人だらけ。

« 犬歯が擦り切れて|Top|すでに我が家は芋だらけ »

コメント

私もアゴ持ってます(笑
持っていける所まで治す事をお勧めします。
やっぱ近いんでストレスの元にもなりますし
腰に比べると。

話してみると結構な人数がアゴもってました(驚
痛かったのも3日ほどで今は少しの違和感ぐらいです。
なんなんでしょうね(苦笑
食事がまともに出来ないのはもう嫌なんで頑張ってマウスピースやってみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lukin.blog106.fc2.com/tb.php/867-a396270d

Top

HOME

lukin

Author:lukin
けっこうな親バカです。
写真はまだまだ初心者で勉強中。

www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from filmdigicamera. Make your own badge here.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。